読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットビジネス道場

あなたにピッタリのインターネットビジネスが見つかるブログです。「自分の土俵で勝負した奴が成功する!」

ニートの「やる気スイッチ」が入った音をキミは聞いたことがあるか!?

私の知り合いにやつきさんと言う人がいます。

30歳のニートです。たぶん魔法も(以下略)。

 

そんな彼がニートから脱却すべく転売を始め、

その経験をもとにこんな動画を作り始めました。

 

 

この動画見て思ったんです。

「これ声入れた方が絶対いいよね」って。

 

思いついたら即行動それが「池末流」

で、早速共通の知り合いであるリュウ坂口さんを通じて

やつきさんにコンタクト。

 

同時に声入れでお世話になっている

東京アニメーター学院さんにも連絡。

 

ペンと林檎とパイナップルをくっつけるとヒットするらしい

とどこかで聞いたことがあるので

ソッコーで動画に声をつける企画を両者に提案しました。

 

私はこういったお膳立てをするのが異常に得意かつ早いので

あれよあれよと言う間に

「テンバイショーバイ(動画の名前ね)の担当声優をオーディションで決める」

という企画が立ち上がりました。

 

そしてオーディション当日

当日は原作者のやつきさんも招待してオーディションを開催しました。

待ち合わせしたとき、死んだ魚のようだったやつきさんの目ですが

会場に集まった約30名のオーディション参加者を見て一気に

「クワッ!」と見開いたのを私は見逃しませんでしたよ。

 

そして彼のどこかにある(たぶん背中あたり)の「やる気スイッチ」が

「カチリ」と鳴った音がハッキリと聞こえました。

 

やつきさんはこの瞬間「覚醒」したのです。

これまでオドオドしていた表情が消え

「俺は原作者だ」的なオーラを周囲に立ち昇らせ始めたのです。

 

私がやつきさんに「では原作者さんのご挨拶を」と振ると

彼は自分の作品の説明もせず言いました「みんな立ってください」

そして参加者全員に深呼吸をさせ始めたのです。

 

f:id:ike0077:20170125121831j:plain

 

挨拶もそこそこに深呼吸をさせる原作者。私はあっけにとられました。

 

 

覚醒ニート、大地に立つ!

オーディションの流れは一次オーディションをして二次はネット投票。

で、二次オーディションのサンプル音声をそのまま録音するため

候補者をその場で決める必要がありましたが

 

みなクオリティが高く、選考は難航を極めました。

なんとか男女2組ずつ選んだものの残り1組が決まらない。

 

そんな中やつきさんがこんなことを言い始めました。

 

「残り1組、僕がなにも言わずに手を挙げますから

それに応じて手を挙げた人を採用にしましょう」

 

正直「ここに来てなに言ってんだこの人〜!」と思いましたよ。

あと、黙って手を挙げてつられるやつなんていんのかなと。

 

で、実際にやってみて驚きました。

最初に決めておいた男女2組を発表したあとに

やつきさんが黙ってスッと手を挙げると

 

すかさず手を挙げた男子が一名。

彼が二村浩徳くん。採用。

 

女子は少し戸惑っていたけど

なんとなく空気を読んだ山﨑亜紗美さん。こちらも採用。

 

で、収録した音声を動画にしたのがこちらになります。

 

【チーム1】

ユーキ: 小島直起(こじま なおき)くん

リバティ: 大金ありす(おおがね ありす)さん

 

 

【チーム2】

ユーキ: 二村浩徳(にむら ひろのり)くん

リバティ: 佐藤未侑(さとう みゆ)さん

 

 

【チーム3】

ユーキ: 外薗学(ほかぞの まなぶ)くん

リバティ: 山﨑亜紗美(やまさき あさみ)さん

 

いかがです? 声を入れた方が全然いいでしょ?

 

 

ちなみに動画編集作業のとき、やつきさんが

「動画編集に自信がない。外注したいっす」

と泣きを入れてきたので

 

「自分の作品なんだから自分でなんとかせーよ!」

と喝を入れたら翌日完成動画が送られて来ました。

やればできる子YDK。

 

 

クリエイターは良いものだけを作っていればいいのか?

今後やつきさんの「テンバイショーバイ」は

オーディションで担当声優さんが決まり次第

収益化コンテンツとして世に出ることになります。

 

要は彼の考えついたものに最適な道筋をつけて

お金が稼ぐ媒体へとお膳立てしたわけです。

 

クリエイターの人は作品を作るのはうまいけど

世に知らしめるのが苦手な人が多い。

 

どういった道筋を立てて自分の作品を育てていくのか

収益化して、やりたいことを仕事にしていけばいいのか

が、やりたいけどわかってない方が多いと思うんですよ。

 

一方、私は手先は不器用ですが、道を切り開くのは大得意です

人間ブルドーザーみたいなものですね。

 

そんな人間ブルドーザーが培ってきた

道の切り開き方、コンテンツの収益化をシェアするセミナーを

2/11(土)に開催します。

 

前半は講義。後半は参加者のみなさん一人ひとりにあった

道筋のつけ方、収益化方法をアドバイスするワークショップを行ないます。

 

基本的な方法は一緒ですが、コンテンツやその人のタイプによって

はじめ方、やり方が違ってきますからね。

一緒に考えていければと思っています。

 

ちなみに今回に限り「無料」です。

初回なのでね。

どんなニーズや反応があるかデータをとらせていただこうと思って。

次回からは有料でやらせていただきますのでよろしくお願いします。

 

ぼちぼち参加者さん集まって来ているのであと数名で締め切ろうかと思います。

まだ間に合いますので、気になる方は今すぐお申し込みを!

 

 

『自分の土俵の作り方セミナー』詳細

 

開催日時: 2017年2月11日(土曜日)14:00~16:30

開催場所: 東京都中央区新川区民館 7号洋室
住所   :  新川1丁目26番1号
アクセス :  東京メトロ日比谷線または
       東京メトロ東西線茅場町駅下車 3番出口徒歩10分

参加費 : 無料

 

 

【お申込みはこちらから!】

 

 

 

メルマガの登録はこちら↓

ブログの更新情報をお届けします。 

*メールアドレス
お名前(姓・名)